« 『ふしぎ駄菓子屋銭天堂3』 | トップページ | 『シロガラス 1 パワー・ストーン』 »

2014年10月30日 (木)

『ぼくのニセモノをつくるには』

(作:ヨシタケシンスケ  刊:ブロンズ新社(2014))
 
 やらなければならないことでげんなりしていたぼくは、おこづかいをはたいておてつだいロボットを買った。ロボに身代わりをさせようと思ったんだ。だけどロボは、ぼくのいろんなことを知らなければ、そっくりのニセモノにはなれないという。そこでぼくは、ロボにぼくのことをいろいろと教えることにした。
 自分のことを見つめ直す本というとカタッ苦しいけれど、「ぼく」を作っているあれこれにクスッと笑いながら、生きているっていいなって思えるような絵本です。手元に置きたい一冊。(2014.10.29)
 
 

|

« 『ふしぎ駄菓子屋銭天堂3』 | トップページ | 『シロガラス 1 パワー・ストーン』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼくのニセモノをつくるには』:

« 『ふしぎ駄菓子屋銭天堂3』 | トップページ | 『シロガラス 1 パワー・ストーン』 »