« 『どこかいきのバス』 | トップページ | 『時をつなぐおもちゃの犬』 »

2014年6月23日 (月)

『ちきゅうがウンチだらけにならないわけ』

(著者:松岡たつひで  刊:福音館書店(2013))
 
 地球上の生き物はみんな、ウンチをします。地面にしたり、木の上から、空から、水の中で。みんながウンチをしているのに、地球がウンチでいっぱいにならないのは、どうしてなのかな?

 ウンチをその一部とする、循環を教える本です。たいていは知っている内容でしたが、ウンチを隠れ蓑にしている生き物のことは知りませんでした。葉っぱの上にウンチだけあって主の姿が見えないのは、飛び立ったのかと思っていましたが、ウンチに隠れていたのかもしれません。(2014.6.20)

 
★2014年度課題図書(小学校中学年)
 

|

« 『どこかいきのバス』 | トップページ | 『時をつなぐおもちゃの犬』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ちきゅうがウンチだらけにならないわけ』:

« 『どこかいきのバス』 | トップページ | 『時をつなぐおもちゃの犬』 »