« 『なんてだじゃれなお正月』 | トップページ | 『ひなまつりのお手紙』 »

2014年3月11日 (火)

『鬼まつりの夜』

(作:富安陽子  絵:はせがわかこ  刊:講談社(2013))
 
 『おはなし12か月』シリーズの『2月のおはなし』です。
 節分の夜、「鬼ごっこするもん、よっといで」の声に起こされたケイタがあったのは、真っ赤な鬼!? 鬼のお祭りに招かれたケイタは、豆まきをすることに……
 色とりどりの鬼の姿が楽しい。節分を鬼の側から見たお話なのかと思ったら、もっと深いお話でした。私もこのお祭りに招かれてみたいと思う、すてきなお話です。(2014.1.25)
 
 

|

« 『なんてだじゃれなお正月』 | トップページ | 『ひなまつりのお手紙』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『鬼まつりの夜』:

« 『なんてだじゃれなお正月』 | トップページ | 『ひなまつりのお手紙』 »