« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月25日 (火)

生まれ変わります

 このブログ、設置当初の目的がどこかに行ってしまったので、以前から開いていた日記ページと統合することにしました。というか、その日記サービスをやめるとニフティに宣告されてしまったので…… 変更は来月初めの予定です。ここに書いてきたようなことも書くと思います。

ご興味をもっていただける方は、11月以降、http://homepage3.nifty.com/windtower/の「ブログ『十二の風』」をのぞいてみてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

『まんが日本昔ばなし』

 再放送が始まった。19年間の放送の中からセレクトして、デジタルリマスター化(ていう言い方でいいのかな?)したものを放送していくそうだ。脚色・演出に「?」な作品もあったけれど、民話は好きだし、いろいろなアニメが見られるし、たった二人であれこれ演じ分ける二人がみごとで好きだった番組なので、再放送はうれしい。
 19日が第一回目の放送で、『かぐやひめ』と『ちょうふく山の山んば』。『かぐやひめ』のほうは、宝物が違っていたのはともかく、羽の生えた白い馬(ペガサスではなく天馬なんだろうな)が乗り物を引いていたのは「?」 原典になんと書かれているかは知らないが、なにも引いている動物はいなくて雲に乗って移動してくるとか、せめて牛車というのがおなじみの構図ではないだろうか。おなじみかはどうかはともかく、あの馬はちょっとなぁ……
 『ちょうふく山の山んば』は好きな話。『やまんばのにしき』というタイトルでの絵本で読んだのが初めだったけれど、葬式をしているところに帰ってくるところが好きだった。『ホビットの冒険』で、売り立ての最中にビルボが帰ってくるシーンを読んで、この話を思い出していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

『あらしのよるに』第7作

 『あらしのよるに』のシリーズ、第6作で、「えっ、そんな……」という終わり方をしているのが、新刊が出るというので勇んで買った『しろいやみのはてで』が期待していたような話ではなくてがっかりしていたら、それはあくまでも『特別編』で、第7作は11月に出る予定だそうだ。
 こんどこそ、「えらい目にあいやしたぜ。」となってくれないかなぁ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

ひまわりの種

 畑の片隅に植えたひまわりの種を、やっと晴れたので収穫しようとしたら、種がない…… 根元には空がいっぱい。どうやら、鳥に食べつくされたらしい。むすめは収穫を楽しみにしていたけれど、全部取れたところで来年まききれるわけでなし、鳥に食べてもらってよかったのかも。ひまわりの種なら、ごちそうだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

ばらまきの後始末

 秋まきの葉物の種が「ばらまき」でよかったので、むすめにやらせた。楽しそうにまいていたが、その結果は、「なに、この緑のもこもこ!」
密集しすぎて、緑の小山みたいに見える。しかたがないので、せっせと間引き。30分かけても、60センチ×60センチの間引きが終わらなかった……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

クラクラ~

 今シーズン初めて灯油の移動販売車がやってきた。呼び声によると、「18リットル1380円」だって!
 前のシーズンは自治会斡旋の灯油で、18リットル810円。
 暖冬を希望したい気分……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『セブンスタワー2』

 どこも全然似ていないのに、なぜか『黄金の羅針盤』を思い出す……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あめあめあめ……

 関東地方は降りっぱなし。畑に茸が生えてきたら、どうしよう(経験あり)……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

ほっ

 種をまいたものの、雨続きで心配していたのだけれど、今日畑に行ってみたら無事に芽が出ていた。小さい芽が愛らしい。ブロッコリーも植えるつもりだったけれど、今日園芸コーナーに行ったらすでになくなっていたため断念。代わりにレタスを3種類買ってみる。ついでにイチゴとビオラも。今日もこれから雨になる予報。今年の秋は、雨が多いなぁ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

『屋根裏部屋のエンジェルさん』

 ハーピー・エンジェルなんて、怪しすぎる名前の下宿人がやってきてから起こる不思議なできごとの数々に、思わず一気読み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

拾う神

 歩いても10分ほどの郵便局に自転車で行って、帰ろうとしたら、鍵がない! 警備員さんも探し場所のアドバイスをしてくれるけれど、ポケットにもバッグにも、郵便局の中にもない。しかたがないので、警備員さんに断って、スペアを取りに帰る。こんなことなら、やっぱり歩いていけばよかった。罰が当たったのかなぁ……と思いつつ、スペアキーを持って郵便局へ。自転車がなくなっていたらどうしようと思いつつ必死で歩いたので、15分ほどで郵便局へ。と、さきほどの警備員さんがにこにこしている。
「あったよ。」と、植え込みの下を指さす警備員さん。落とした鍵が弾んで、植え込みのほうを飛んでいたのだ。そんなところのをわざわざみつけてくれるなんて、なんて、ありがたい!
 感謝しつつ、もともとの鍵で帰った。
 ところで、いやな予感がして確認してみたら、持っていったスペアキーは、この自転車の鍵ではなかった。どうやら、すでに一つなくして、スペアキーを日常的に使っていたらしい。つまり、警備員さんが見つけてくれなかったら、自転車の鍵をあけられなかった…… ああ、ほんとにありがたい!
 今度なくす前に、合い鍵を作るべきだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

遅ればせながら

 やっと、種まき。まいたのは、ほうれんそう、小松菜、春菊、白菜、こかぶ。これで、秋まき第1弾。いや、本当は第1弾とかいっていていい時期じゃないんだけど。あとは、10月中旬というスナップエンドウをまき、苗を買ってきてブロッコリーとカリフラワーと思っているところ。今回は、ちゃんとカレンダーチェックしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »