« 畑効果 | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

2005年7月 6日 (水)

冷房って

 夏はきらいじゃないけれど、冷房に弱いので、毎年この時期はつらい。建物に入るときはなるべく肌を出さないようにして自営しているけれど、それでもだるさがぬけない。夜はぐったりと寝てしまうことになる。かといって、暑いのに強いわけでもないので、冷房がありがたいことはありがたいのだけれど。もっと弱くしてくれればこっちも楽だし、節電になるのにと思いつつ、体が慣れるまでたえているのがここ数年の7月だ。
 昨日、借りている畑の草むしりに行った。あっというまに草ぼうぼうになっていたので、炎天下というほどではないけれど、汗がぼたぼた落ちる暑さの中、2時間。
 これは、今日はばったんきゅ~かなと思ったら、うーん、だるくない。汗といっしょに体の中の悪いものまで出ていったみたい。もっとも、今朝起きたら、腰は痛かったけれど。
 あれだけ動いて汗流したよりこたえるなんて、冷房って……

|

« 畑効果 | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷房って:

« 畑効果 | トップページ | 梅雨の晴れ間に »